中文版 | 日本語 | English   
ホーム 求職者向け 企業向けサービス Staffbankについて お問い合わせ

求職者向け


求職者向け

企業向け

会社案内

就職お役立ち情報
·面接時の話し方と聞き方
·魅力的な履歴書を作る
·面接の質問(例)
·面接5秒で評判法則
·会社・労働意識に対する質問
他を見る>>
就職お役立ち情報 首页  >  求職者向け  >  就職お役立ち情報


面接5秒で評判法則

 企業採用担当者として最終内定についてはさすがに決まりませんが、1次面接ぐらいであれば、正直言って、5秒かからないこともあります。面接前に内線電話で来たことを告げてもらうのですが、その時点で駄目だとほぼ決まることもあるです。

 
というのも、残念ながらあまりにも基本の部分ができていない方が多いからです。例えば面接開始5秒までに判断できる所を思いついただけ上げてみます。
 
2次面接以降は別として、1次面接では5秒とは言わないまでも、1分以内であればほとんど結論が出ていることの方が多いですね。
 
面接5秒で評判法則:
 
遅刻をする。(早すぎるのもイマイチですが…)
 
内線電話をかけて名乗らない(いきなり「面接にきたんですけど…」)電話の声が元気が無い。
 
先に回収した履歴書がほとんど真っ白、写真がスーツでなく私服、髪型、色がすごい。
 
どうみても卒業できないくらいの残り単位…少しならあれですが、多留年浪人はやはり難しいです。
 
こちらが入室時、座ったまま、こちらが挨拶しても挨拶なし、座った時に大またびらきやクネクネして姿勢が悪い。
 
(話始めて)元気が無い、敬語が全然使えない、目を見て話さない、手遊びをしている。



© 上海帆库人才服务有限公司 版权所有  沪ICP备14051191号 Site map |  About us |  Join us |  Company news |  Contact us

沪公网安备 31010602001564号